SHOESbakery(シューズベーカリー) 【SHOESbakery】では、環境に配慮した独自のサステナブル基準を設けて、ハイヒールパンプスやバレエシューズなど安全で綺麗な靴作りを心掛けています。革を無駄にせず、リサイクル素材や自然環境に影響を与えにくい素材を積極的に選びながら物作りをします。大好きなパンプスを履いて、楽しく過ごす時間が増えることを願っております。

サイズ展開豊富なバレエシューズ【21㎝〜26.5㎝】

みなさまこんにちは。

今日は10月25日、サンクリスピンデーです。

製革業者、靴職人の守護聖人の記念日ですよ(*’▽’*)

素敵な革製品や革靴が、みなさまの生活を豊かにしてくれますように。

 

 

さて、今日は先日ご紹介したフラットバレエシューズ『シャノン』の着用写真とともに、履き心地などを詳しくご紹介していきますよ!(*´꒳`*)

 

 

 

サイズ展開豊富なバレエシューズ『シャノン』

 

 

 

 

左足が21.0㎝、右足が21.5㎝の弊社社員(私)の着用写真です。

JIS規格でいうワイズはD、大抵の靴はかかとがスポスポする足の持ち主です。

 

履いているのは21.5㎝のもの。ストッキング着用です。

普通にスタスタ歩いても、階段を上り降りしても、かかとが脱げません。

 

少し細めの木型になっておりますので、普段パンプスのかかとが抜けやすい方にもおすすめしたい1足です。

また、しなやかな底材を使用しているため、初めて履いた時でもかかとがついてきます。

(硬い底材には、安定感や摩耗に強いなどの大きなメリットもありますが、柔らかく馴染んでくるまでは曲がりにくいため、パンプスなどの甲を覆わないデザインの靴の時はかかとだけ抜けてしまう・・・ということがあります。)

絨毯敷きのオフィスなどでお仕事中に履いていただくのをイメージしてお作りしました( ´ ▽ ` )

 

 

1日履いたらどうなの?というところについて

サンクリスピンデーに先駆けて、南青山にて開催されたイベント「サンクリスピンデー2021」でまる2日間履いていましたが、ぴったりサイズが履けたおかげでむくみも無く過ごせました(*⁰▿⁰*)ゆるい靴を履くことがむくみの原因になる場合がありますので、ぴったりサイズの靴を履くことは本当に大切なのです。

足が26.5㎝のお客様もご試着くださったのですが、ぴったり♪と喜んでくださいました。

 

 

足の形や立ち方のクセなどによって起こるお悩みにも、フィッティング調整アイテムなどを使ってご対応します。

 

 

 

それから私は丸2日履いてしまいましたが、靴にはお休みの時間が必要です!どんな靴も、1日か2日、お休みさせてあげながらお履きいただくのが理想です。

 

 

 

 

カラーオーダー可能なバレエシューズ

 

 

 

婦人靴メーカーならではの、明るい色や変わった型押し革、足の特徴に合わせた堅さの革などをお選びいただけます(*´꒳`*)

写真左端に写っている、ヘビ革風の花柄プリントの革は好評でした。

上の写真で履いているのは、シルバーのヤギ革です。ふわっとよく伸びる革ですので、革靴に堅いイメージがあって苦手意識をお持ちの方にもおすすめな革です。

 

たくさんの色や質感の革がありますので、ご興味のある方はどうぞ弊社にて直接ご覧くださいませ。革サンプルをご用意してお待ちしております。

 

 

コメントは受け付けていません。

SHOESbakery(シューズベーカリー) 【SHOESbakery】では、環境に配慮した独自のサステナブル基準を設けて、ハイヒールパンプスやバレエシューズなど安全で綺麗な靴作りを心掛けています。革を無駄にせず、リサイクル素材や自然環境に影響を与えにくい素材を積極的に選びながら物作りをします。大好きなパンプスを履いて、楽しく過ごす時間が増えることを願っております。

〒116-0003
東京都荒川区南千住7丁目27−4

03-3806-5001

9:30~17:30
定休日:土日祝日。年末年始。夏季休暇。