SHOESbakery(シューズベーカリー) 【SHOESbakery】では、環境に配慮した独自のサステナブル基準を設けて、ハイヒールパンプスやバレエシューズなど安全で綺麗な靴作りを心掛けています。革を無駄にせず、リサイクル素材や自然環境に影響を与えにくい素材を積極的に選びながら物作りをします。大好きなパンプスを履いて、楽しく過ごす時間が増えることを願っております。

新品の靴にすること

みなさまこんにちは。

まだまだ寒い日が続きますね。

 

しかし春は近づいてきています。

春の新生活に向けて、靴を新調する方や、規定の靴を用意しなければならない方も多いですよね。

今回は、新品の靴にしておくといいことをご紹介します(*’▽’*)

 

 

(足に合う靴を選んだ上で行うといいことです!

足にぴったりの靴を見つける方法は、1つ前の投稿をご参考になさってください♪)

 

 

 

履き慣らし期間をとる

 

初日はお家の中で、座っているときに、15分〜30分履くにとどめるのがおすすめです。

 

 

新品の靴を履き下ろして玄関から飛び出し、駅まで小走りしたり・・・

初日から長時間歩いたりすると・・・

 

小指の骨が割れそうに痛い!

かかとに激しい靴擦れ!!絆創膏買わなきゃ!!!

 

なんて経験、ありませんか?

 

 

足と靴は、いきなり親友にはなれないのです。

少しずつ距離を縮めてください。

 

初日は15分〜30分

2日目〜4日目に1時間

5日目から1時間半・・・

 

 

というふうに、履く時間を長くしてみてください(*’▽’*)

いざ出勤!いざ登校!というとき、激痛&血まみれになることは少ないと思いますよ。

 

 

 

靴を買うときは時間の余裕をもって

 

 

つまり、本番の前日や当日に靴を買うことはできるだけ避けた方がよいです。

フルオーダーメイドの靴でさえ、初日は革が堅く、

ぴったりノンストレス!!ということは難しいです。

 

パンプスにお悩みの方は本当に多いのですが、

学生さんのローファーも悩みが根深いです。

 

ぴかぴかの新品ローファーを入学式に履いて行かれたいかとは思いますが、

ローファーで足を血まみれにしてしまうより、入学前から少しずつ履き慣らすことをおすすめします!

 

履き慣らし期間をとると、

「ちょっとゆるい?」

「ここが当たるな〜」

など、わかって来ることがあります。

初登板の日に備えて調整しておくこともできるので、本当におすすめですよ(*’▽’*)

 

 

 

お外に履いて行かれる前日に・・・防水スプレー

 

革靴を履かれる方、色落ちや雨染みが心配な靴を買われた方。

 

雨や雪の予報があったら、防水スプレーを

 

出かける15分以上前(前日でもOK)に

 

 

屋外で

 

 

たっぷりと

 

かけましょう!

 

 

防水スプレーの効果は、乾燥してから発揮されます。

雨が降っている状態で防水スプレーをかけてすぐ出かけると、

防水効果が発揮されにくくなります。

 

また、防水スプレーは粒子が細かく、吸い込むと人体に有害です。

玄関の外や、ベランダなどでかけましょう。

 

靴から20㎝程度離して、2〜3周くらいかけましょう。

 

 

雨を浴びると防水効果は弱まっていきますので、

雨が降るたびに

または

雨の日に2〜3回履いたら

防水スプレーをかける習慣にするといいですね(*´꒳`*)

 

そう考えると使用頻度の高いアイテムになりますので、1番大きいボトルを買われてもいいかもしれません◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

SHOESbakery(シューズベーカリー) 【SHOESbakery】では、環境に配慮した独自のサステナブル基準を設けて、ハイヒールパンプスやバレエシューズなど安全で綺麗な靴作りを心掛けています。革を無駄にせず、リサイクル素材や自然環境に影響を与えにくい素材を積極的に選びながら物作りをします。大好きなパンプスを履いて、楽しく過ごす時間が増えることを願っております。

〒116-0003
東京都荒川区南千住7丁目27−4

03-3806-5001

9:30~17:30
定休日:土日祝日。年末年始。夏季休暇。